令和版徒然草 おっさんの戯言

Essays in idleness 酒と熊野とサウナとラーメン

千駄ヶ谷 ホープ軒

人には忘れられぬ郷愁のラーメンが有る。ホープ軒はその筆頭。若かりし頃、外苑前のオフィスにて働いていた。その時分、足繁く通ったのが千駄ヶ谷のホープ軒だ。久々に東京を彷徨いていた故、8年ぶりのホープ軒へ。新国立競技場を初めて間近で見た。個人的に…

我がサ道 The Okura Tokyo

オークラ東京のプレステージタワー27階はスパ&フィットネスとなっており、スパエリア内にドライサウナとスチームサウナが完備されている。宿泊者は無料でスパを使用可能との事。サウイキにて皆さんが高く評価されているが故、必ず行かねばと予てから切望して…

虎ノ門 ふみぜん

オークラのチェックイン前に虎ノ門ヒルズ内のふみぜんにて昼食。ふみぜんは赤坂のニューオータニ内に有る老舗のとんかつ屋であり、最近虎ノ門ヒルズに2号店を開店したとの事。ロースカツ膳+海老フライを発注。お世辞ではなく最近食したとんかつの中でも最高…

The Okura Tokyo

気が付けば一昨日は夏休み最終日。結局初日からずっと仕事。予期せぬトラブル対応に一人奔走。余りにも虚しいが故、オークラ東京を予約した。オークラ京都に泊まった事は有るが本丸のオークラ東京はお初だ。オークラの周囲は緑豊か。竹の小道が心地良い。今…

二子新地 麺線フォルモサ

何を隠そう小6~中2まで親父の仕事の都合で台湾にて暮らしていた時代があった。 飲茶。魯肉飯。坦仔麺。とても懐かしい。 そんな台湾食を供してくれる素敵な店が二子新地に有る。麺線フォルモサ。 麺線は台湾のファーストフード。素麺的な麺に魚介の風味を感…

我がサ道 おふろの王様@大井町

昨日、休みというのに外人のお偉いさんにドヤされ、不毛な仕事に勤しむ自分に辟易としてしまい、昼過ぎ早々に大井町へ向かった。 夜半に旧友と大井町で飲む約束が有ったが故、ではあるが、予てから気になっていたSHIZUKU@大井町に行こうと企んでいた。 しか…

溝の口 King Lion

過日、巷で評判となっているスリランカカレー屋さんへ行ってみた。 昔は「すらさ」だったよね。今は「King Lion」という店名になっていた。 ワンプレートでシングル・ダブル・トリプルが選択できる。今回はダブル。チキンとポークにて発注。 驚いた。かなり…

溝の口 松虎亭 大辛はヤバい

お盆の初日、久々に松虎亭へ。 休みだというのに海外の人間から山の様に問い合わせが入ってくる。全世界共通で休みにしてもらいたい。 ということでせめてもの癒しとしてビール。 松虎亭が素晴らしいのはツマミが充実している事。多岐に渡るツマミがラインナ…

出張飯3

只今新幹線にて西へ向かっております。本日の出張✖️朝飯は安定の牛鮭定食@吉野家。大盛りはやめときました。今日も暑いです。

町田 双葉

相模湖からの帰路、町田の小田急へ。 目的地は双葉。 幼い頃、両親と偶に来ていた。懐かしくもあり、寂しくもある。 イカ刺しとビールでスタート。中々良質なるヤリイカだ。 ぬた。酢味噌がいい。 小肌酢。ウドが包まれている。三杯酢が素晴らしい。美味し。…

我がサ道 再びの相模湖温泉うるり 

一昨日再訪しちゃいました。母親の入院している病院へ。とても辛い状況であり、辛い話を聞かされ、辛い選択を迫られ…精神と脳味噌が多大なダメージを受けた為、帰路にまた寄らせてもらいました。やはり好きだ。うるり。混雑していない。悠々と3セット堪能。…

山代温泉 あらや滔々庵

ずーっと憧れていたお宿。コロナ禍以前、というか随分前になるけど一念発起&奮発してあらや滔々庵に宿泊した。 老舗なのにモダンさを兼ね備えている。また、流石は加賀百万石のお膝元。センシティブ且つ豪奢。お湯は柔らかなる名湯。硫酸塩泉。どことなく湯…

溝の口 ガンエン

元来タイ料理は好きである。そこまで詳しくはないが。尚、リアルにタイに行った事はまだ無い。実際にタイへ行くと相当ハマるらしい。何れ訪れてみたい。さて、ホームタウン溝の口にこの度タイ料理屋さんが新規オープンした。早速訪問。ソムタムという青パパ…

本厚木 梅家 六角家を思い出す

昨晩、本厚木にて酒を飲った後、我慢が効かずに梅家へ向かった。 飲酒後のラーメンがやめられない。もう腹が出ようが同窓会にて太ったなぁとドヤされようがラーメンに対する欲望が遥かに強いが故、自制が効かない。皆無だ。 俺が出来る唯一の自制と言えば… …

我がサ道 本厚木 アーバンスパ

実家からの帰り本厚木へ。本厚木と言えば無論AKCに行きたくなってしまうのだが、ずっと気になっていたアーバンスパを敢えて初訪問。駅からは近い。5分位かな。街中にアーバンスパを発見。雑居ビル内1階からエレベーターにて地下1階へ。地下1階へ辿り着くと左…

中央林間 林和 チャーハンにて攻める

昨日、実家へ向かった。父親の様子を確認すると共に母親の病状を説明する為に。辛い話をせねばならぬ故、暗い気持ちになった。これを払拭するにはあそこしかない。途中下車。林和へ。暑かった。耐えられぬ。ビール発注。水餃子。焼きも美味いんだがこちらで…

駅そば というか蕎麦アレルギーだからうどんしか食えないし

稲庭うどんに讃岐うどん。水沢うどん。氷見うどん。全国津々浦々美味なるうどんを食してきた。セレブな店で麗しいうどんを食べた事もある。が、何故だろう。駅そばやサービスエリアで食すコロッケうどんに深く強く惹かれてしまう時が有る。ダシは関東特有の…

俺の名盤10選

最近はとんと聴かなくなりましたが、間違いなく若い時分はロックに支配されていました。 タワレコ詣が日常茶飯事だったし、フジロックにもサマソニにも毎年通っておりました。生活の一部であったと言っても過言ではありません。 昨今、サウナとラーメンに傾…

登戸 らあ麺 流

昨晩、色々有りまして、町田にて飲んだ後、登戸に流れつきました。 何だか〆にラーメンを食いたい気分。酔いどれながら駅前をふらついた。 かれこれ15年以上前になるかと。登戸にて一人暮らしをしていた時代があった。川崎臭✖️良い意味でうらぶれた町であっ…

我がサ道 相模湖温泉うるり ありがとう

昨日、人生初の相模湖へ向かった。施設にて生活していた母親が体調不良にて相模湖近隣の病院に緊急入院となった為、急遽馳せ参じた次第。状況は想像を超えてナーバスなものであった。かなり厳しい話を医師より聞かされた為、情けない話だが狼狽してしまった…

病んでしまうわ

三連休もダラダラ家で働いてしまった。が、効果的な施作は無い。数字が出ない。一気に市場がShrinkしてる気がする。もっと厳しく圧縮しなければ。が、それをする事で新たな火種も生じる。八方塞がりだ。気概だけは捨ててはならぬと思い踏ん張ってきたが中々…

溝の口 焼肉苑

焼肉苑のランチは素晴らしい。ご飯とスープはお代わりし放題。コスパも優れている。定期的に肉と米を腹一杯頬張りたくなる私にとってはとても有難いランチの一つである。 メニュー。本日はカルビ定食肉大盛りを選択。カミさんは豚バラ。そいつも美味いんだよ…

二子玉川 玉春

本日はカミさんの買物に同伴。二子玉川へ。昼メシに玉春を訪問。以前コチラで食した麻辣麺が美味かったんで久々に再訪してみた。名物の大餃子を発注。文字通りデカい。肉肉しくて良し。さて、ビールと共に餃子をやっつけた後、メインのチャーシューメンと生…

居酒屋新幹線 静岡編

静岡出張からの帰路。本当は…掛川の某有名鰻屋の鰻重をテイクアウトしての居酒屋新幹線を目論んでいた。が、鰻切れにて対応不可との事。無念。仕方ないので静岡麦酒と山ちゃんのスパイシー煮卵で飲る。且つ鰻への渇望が払拭出来ず、ウナボーンと鰻弁当を掛川…

掛川 池田屋 好きです

木曜in掛川。なんだかんだで21時。偶々工場にて遭遇した旧知の同僚と晩飯を約束していたが大分遅くなってしまった。さて、同僚が良い店があるので紹介したいと言う。そのお店へ向かった。池田屋さん。もう出立ちからかなりタイプ。渋い。江戸感アリ。ビール…

出張飯2

先週木曜日の出張飯。朝7時に新横浜着。新幹線搭乗前に朝メシを求めて彷徨う。前日の深酒が影響。軽く済ませるべく、ドトールとマックをチラ見したがかなりの列。ファーストキッチン発見。空いてる。入店。知らなんだ。ファーストキッチンandウェンディーズ…

再びの中央林間・林和

昨日、独居の父に久々に美味いもんを届けたいと思い、浜松在住の弟に吉田の鰻を調達してもらい、酒だのマグロだのを携えて実家へ向かった。ちょっと飲ませ過ぎたかと反省しているが美味そうに食事をしている父を見て嬉しくなった。さて、実家に向かう際には…

我がサ道 湯の泉東名厚木健康センター

厚木健康センター。通称AKC。ずーっと行きたいと切望していた。本日念願叶って初訪問を果たした。感想は。。最強。県内一かもしれない。否、ウェルビーと比べても甲乙付け難い。素晴らしい。随一なるサウナ施設だ。本日は本厚木駅近くから送迎バスに搭乗。約…

長野・飯山 イナリ食堂

長野・飯山に名店アリ。その名もイナリ食堂。飯山駅から10分程度の場所に在る。千曲川の河川敷横。風情有る昔ながらの食堂という佇まい。先ずボリュームに驚く。餃子も焼売もデカい。麺類も麺量がモリモリ。また、名物の一つであるカツ丼は衝撃的。肉がパイ…

熊野古道:新宮市内 神内神社と古神殿

古道ではないが紀宝町にとても不可思議且つ神秘的なる場所が有る。神内神社だ。新宮駅前にてレンタサイクルを借り、こちらへ向かった。非常に歴史を感じる古い社だ。尚、鳥居を潜ると空気感が一変した。直ぐ横に清流が流れていたという事も有るが空気が凛と…